Place

妙高高原杉野沢とは・・・

妙高戸隠連山国立公園の中核、笹ヶ峰、高谷池など最も優れた自然環境があって、古くから農業を中心とした人々の生活の歴史が息づく場所。

1.長距離アスリートの聖地 杉野沢笹ヶ峰

箱根駅伝出場校のほぼすべてのチーム、オリンピックの陸上、クロスカントリー、複合チームがここをトレーニング地としています。特に標高1200mに広がる広大な「笹ヶ峰コース」はトップアスリートにとって日本で最も快適な環境を提供しています。

詳しくはこちら

2.中世から続く農村

ここは古くから農業を営んできた里山、農村です。独特な文化、風習など古くからの伝統が息づく村。2回の市町村合併を経て現在に至りました。最初の合併で妙高高原町に、2回目の合併で妙高市に。

 

3.妙高戸隠連山国立公園の中核地、CNN日本で最も美しい場所31選

まるでおとぎの世界!
杉野沢の村の背後にある日本百名山の火打山と妙高山。その2つの山の中間、標高2100mに一面の湿地高山植物に囲まれた小さな池が点在しています。

詳しくは → 高谷池FaceBook

 

Gallery